セルロースファイバーで屋根断熱

d0183552_11191377.jpg今日はセルロースファイバーという断熱材を屋根に吹き込んでいます。

このセルロースファイバー、実は原料が古紙というとてもエコな断熱材です。繊維質のため調湿性もあり、夏場の湿気をやわらげる効果もあります。

ご覧の通り屋根面いっぱいに隙間無く吹き込むので断熱効果もバッチリです。
その厚さはなんと200mm。

熊谷で夏涼しく暮らすための一番の働きものといえるかもしれません。



[PR]



by economa | 2010-08-13 11:16 | 夏を涼しく暮らす工夫

あついぞ、熊谷で涼しく暮らすプロジェクト。economaのブログです。
by economa

カテゴリ

全体
お知らせ
イベント情報
economaのコンセプト
モデルハウス
モデルハウス建築日誌
夏を涼しく暮らす工夫
プロフィール
未分類

最新の記事

モデルハウス完成見学会開催し..
at 2010-11-15 08:53
economaモデルハウス ..
at 2010-11-13 11:19
薪ストーブ試運転
at 2010-11-11 22:21
economaモデルハウスオ..
at 2010-11-03 01:01
造作工事
at 2010-09-27 23:01

リンク

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧